Liz Lord

Liz Lord

Teaching Partner, Oxford Mindfulness Center

Webサイト(英語)

Oxford Mindfulness Centerに加わる前は、教職についており、Special Educational Needs Coordinator、Child and Adolescent Mental Health Servicesのコーディネーター、SalfordのPupil Health Referral UnitのSenior Leadership Teamの一員を務め、生徒たちにマインドフルネスを指導していました。その前には、Royal Manchester Children’s Hospital学校のAssistant Headであり、その前は小学校の教員を務め、教職員、役職者、保護者、教育現場の心理士などにマインドフルネスを指導してきました。Bangor大学にてマインドフルネスについての修士号を取得し、主に教職員のためのマインドフルネスに取り組んでいます。

Oxford大学の精神医療学科におけるMYRIDプロジェクト(My resilience in adolescence)のコーディネーターを務め、実務的な意思決定と、研究チームが円滑に業務を進められるようサポートを行っています。

このプロジェクトにおいて、すべての学校をOxford Mindfulness Centerの核となるコミュニティの理念で受け止めることがとても大事なことであり、イギリス全土の100以上の学校が本プロジェクトに参加する全行程をサポートしています。

当プロジェクトについて様々な場面で報告をする機会があり、特に興味と専門性を持つのは、教育現場におけるマインドフルネスの導入です。MBCT for Life、MBSR、Finding Peaceプログラムを指導し、OMCのサマースクールでは、オーガナイザーの業務とともに学校現場におけるマインドフルネスについて講演を行いました。

当センターでのイベント

2021年4月Study Group