事前面談(講師養成)

全体構成

  • 全ての課程を修了し、指導能力が認められた場合、MBSR Teacher Certificateが授与されます。また、希望に応じ、追加の要件を満たすことでAdvanced MBSR Teacher Certificateを取得することができます(IMAの提供するコースで現在Advanced MBSR Teacher Certificateの取得まで含まれているのは日本向けのみです)。
  • MBSR Teacher Certificateを取得することにより、MBSRを教える事ができます。
  • 希望する場合、MBSR Teacher Certificate取得後、①MBSRコース7回、②リトリート、③スーパービジョン5回、を行うことで、Advanced MBSR Teacher Certificateを取得することができます。

※現段階ではMBCTはMBCT for Depressionを想定しており、臨床経験のある方を対象としています。

日程、講師、場所に関すること

MBSR Teacher Certificateを取得するまでのカリキュラム

モジュール時期講師開催場所
12021年9月10日(金)
~ 2021年9月12日(日)
(3日間)
Linda Lehrhaupt
René Slikker
オンライン
22021年11月27日(土)
~ 2021年11月28日(日)
(2日間)
Bernd Langohr オンライン
32022年1月8日(土)
~ 2021年1月10日(月)
(3日間)
Amir Imani
René Slikker
オンライン
リトリート2022年2月23日(水・祝)
~ 2022年2月27日(日)
(5日間)
Linda Lehrhaupt
Frits Koster
井上清子
集合
42022年4月22日(金)
~ 2022年4月24日(日)
(3日間)
Amir Imani
(Ingrid van den Hout))
集合
ウェビナー2022年7月7日(木)
(1日)
Ingrid van den Houtオンライン
52022年7月16日(土)
~ 2022年7月18日(月・祝)
(3日間)
井上清子 集合
62022年10月1日(土)
~ 2022年10月2日(日)
(2日間)
Ingrid van den Houtオンライン
72022年11月3日(木・祝)
~ 11月8日(火)
(6日間)
Jean-Daniel Rüedi
Amir Imani
集合
82023年6月9日(金)
~ 2023年6月11日(日)
(3日間)
Ingrid van den Hout
Linda Lehrhaupt
オンライン
  • 日程、講師、場所:やむを得ない事情で変更になる可能性があります。その場合、提供方法の変更(オフラインからオンラインへなど)、別日程での代講、代替講師の手配等の措置を講じることにより、講座の目的が実質的に達成できる時は、これを理由としたキャンセルはできないものとします。
  • 最低出席日数:25日です。日数に足りない場合、補講等の実施により講座の目的が達成できると判断される場合、それらの措置を講じる場合があります。補講費用は受講者の負担となります。
  • 個別スーパービジョン:上記と別に、5回の少人数グループスーパービジョンセッションを行います(モジュール7-8のあいだ)。

受講料に関すること

  • 金額 1,326,600円(税抜1,206,000円) ※支払条件は別表の通り
  • 含まれるもの
    • MBSR Teacher Certificateを取得するための、本講座の各モジュールおよびリトリート(1回)、個別セッション5回に参加するための料金(ただし、リトリートの宿泊料金を除く。 )
    • MBSR Teacher Certificate取得後、Advanced MBSR Teacher Certificateを取得するために参加するリトリートの内、IMAが開催するリトリートに参加するための料金(ただし、リトリートの宿泊料金を除く。 )
    • 本講座において使用する教材の費用
  • 含まれないもの
    • 個別セッションの超過分の料金(受講者1人1回あたり100Euro程度の予定(5セッション計500Euro程度)です。ただし物価の大幅な変動等がある場合、料金が変更となることがあります。 )
    • MBSR Teacher Certificate取得後にAdvanced MBSR Teacher Certificateを取得するための、個別セッション5回分の料金
    • 個別セッションでの通訳を希望する場合の通訳費
    • 本講座を受講するために必要となる交通費、宿泊費、食費その他の諸経費(リトリートにおける宿泊費および食費を含む)
    • 本講座の基本プログラムのうちオンラインで実施されるモジュール、およびオンラインで実施されるセッションに参加するために必要な機材および設備にかかる費用、ならびにインターネット回線の利用料その他の諸経費
  • キャンセルポリシー
    • 契約後〜1回目支払い前:キャンセル可能です(費用は発生しません)。
    • 1回目支払い以降~第1モジュール開始前:他の受講者に引き継ぎが可能な場合、決済手数料を除き100%返金いたします(受講資格の譲渡には当社の同意が必要です)。
    • 第1モジュール開始後:解除、返金等はできません。
 支払期日支払金額
1契約後1週間以内198,000円(税抜 180,000円)
22021年8⽉31⽇297,000円(税抜 270,000円)
32021年12月30日297,000円(税抜 270,000円)およびリトリート宿泊費
42022年6月30日297,000円(税抜 270,000円)
52022年9⽉30⽇237,600円(税抜 216,000円)

MBSR Teacher Certificateの発行について

  • 最低出席日数を満たすこと。
  • IMAの指定する時期に、スーパービジョン(最低5回)を受けながら本講座の内容に基づくマインドフルネスストレス低減法の8週間コースを1回講師として実施すること
  • 受講者用ハンドブックおよび練習オーディオ(ボディスキャン、座る瞑想、及びヨガ )を制作、提出すること(日本語可)
  • 最終レポートを提出すること
  • MBSR8週間プログラムを受講していること
  • 本講座のサイレントリトリートに最低5日間参加していること
  • 講座の受講前に1年以上の瞑想実践経験があるか、または不足する場合は別途IMAの認めるトレーニングに参加すること
  • MBSRを指導するのに十分な能力があると認められること

参加にあたっての準備について

  • 毎日30-45分程度の瞑想実践を行ってください。
  • ヨガ、その他のボディワークを定常的に練習してください。できれば、定期的に指導者に習うことが好ましいです。IMCJでは、無料で毎週土日夜にマインドフルネス・コンパッション・ヨガをオンラインで開講しています。その他指導を受ける機会がない場合は、こちらへの参加もご検討ください(無料)。
  • 瞑想の実践については、経験ある指導者に定期的に学ぶこと、瞑想コミュニティに参加することを強くお勧めします(瞑想経験が1年未満の場合は特に)。参加するコミュニティの、指導者、参加頻度、瞑想の種類についてお知らせください。※IMCJでもPractice Group(有料)を開講しますので、他のコミュニティへ参加されるお心当たりがなければこちらへのご参加もご検討ください。

最終確認

事前面談日

参加するコース ※必須
2021年9月MBSR講師養成(第2期)その他

ご了解いただく必要のある事項

下記にチェックを入れた事項については、ご了解いただいたものとさせていただきます




その他、以下の内容について承りました。

瞑想の自主練習の予定

ヨガ(またはそれに変わるもの)の練習の予定
【マインドフルネスヨガ(毎週土日、無料)】
https://www.mindfulness-japan.org/open/mindfulness-compassionate-yoga/

瞑想指導、グループ参加の予定
【IMCJ Study Group(Practice Group)】
https://www.mindfulness-japan.org/open/study-group/

使用可能なコミュニケーションツール

その他(※OKであれば申し込みページ、申込期限等):
【MBSR講師養成契約フォーム】
お申し込み期限●月●日(●)まで
https://www.mindfulness-japan.org/open/mbsr-teachers-training-jpn2/contract-application-2/
パスワード1234

【受講者顔合わせ】
日時:2021年8月21日(土)20:00-21:30
Zoom:https://zoom.us/j/6219817965
参加者:皆様、事務局宮本
以下よりご登録ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeykBDydpFBaPTWVQdAyW7-5Q-55hH_XBcO3sPo-Jnd9SORpw/viewform?usp=sf_link

  • 日程、費用、その他最終ご確認ください。
  • 英語