Erik van den Brink

Erik van den Brink

精神科医/心理療法家

Webサイト(英語)

可能な限り健全で、可能な限り害をもたらさないよう、自らの癒やしの力を高めることにより、苦しみを和らげ、幸福を促進することに貢献することに強い意欲を持ち取り組んでいます。人々は病についても健康についても、違いとともに共通性も持ち合わせており、エビデンスに基づく実践と、実践に基づくエビデンスのちょうどよいバランスを見つけることが重要です。
“I work from a deep motivation to contribute to the alleviation of suffering and the promotion of well-being, using methods that empower our self-healing capacity, with as many wholesome and as few harmful (side-) effects as possible. As people show similarities as well as differences, in illness as in health, it is important to find the right balance between Evidence-Based Practice and Practice-Based Evidence.”

プロフィール

Erik van den Brinkは精神科医であり、心理療法家で、外来のメンタルヘルスケアで30年以上の経験をもつマインドフルネスのトレーナーです。Amsterdamで医学を学び、イギリスのWest Yorkshireの精神科でトレーニングを受け、業務に従事しました。1995年にオランダに戻って以降、Groningenのメンタルヘルスサービスに勤務しました。そこで、最初に危機介入(crisis intervention)チームを率い、入院に代替する外来診療を提供し、その後、抑うつ症状の外来患者の診察に従事しました。革新的なメンタルヘルスクリニックであるCenter for Integrative Psychiatry(統合精神医療センター)には設立以来関わっています。

広範な心理療法の経験を持ち、解決思考アプローチ、アクセプタンスアンドミコミットメント、コンパッションフォーカスセラピーなどのトレーニングを積みました。ヴィッパーサ、禅といった瞑想トレーニングの経験を踏まえ、その分野の先駆的な指導者に学び、マインドフルネスの指導者になりました。人々から自らを治癒する能力を引き出す手法に、特に興味関心を持っています。マインドフルネスとコンパッション(マインドフルネスストレス低減法、マインドフルネス認知療法、マインドフルネス・コンパッション・リビング、対人マインドフルネス)を取り入れ、人々が自分自身をセラピスト、メンター、コーチとして自ら治癒していくように導いてきました。

精神科医、心理療法家として、オランダのGroningen地域ではMBCL(マインドフルネス・コンパッション・リビング)のトレーニングを提供しながら、Het Behouden Huysでは癌や家族のための業務に従事しています。
また、幅広い人々に基本から発展的なマインドフルネスコースまでを提供しているDe Werkschuur社に、マインドフルネスとコンパッションの指導者として参画しています。

トレーナーであり著述家として、Frits Kosterと緊密に協力し、マインドフルネスの経験者向けの、より発展的なプログラムとしてMBCLを開発しました。ヨーロッパ中のマインドフルネスのトレーニング機関で、講師養成トレーニング、スーパービジョン、ワークショップや講演を行っています。

プログラムの理論と実践を示した著書’Compassievol leven’ (Uitgeverij Boom, Amsterdam)は2012年に出版され、2013年にドイツ語版に翻訳されました。そして、英語版である’Mindfulness-Based Compassionate Living – A new training program to deepen mindfulness with heartfulness’ は2015年に、スペイン語版は2017年に出版されました。また、より平易な一般向けの著作として’A practical guide to Mindfulness-Based Compassionate Living – Living with heart’を2018年に上程しています。

著作

Mindfulness-Based Compassionate Living – A new training programme to deepen mindfulness with heartfulness

MBCL(Mindfulness-Based Compassionate Living)の教科書として、理論および実践について記述された著作。

Authors: Erik van den Brink & Frits Koster; Foreword by Paul Gilbert
Publisher: Routledge, London/New York 2015
ISBN: 978-1-13-802215-7

A Practical Guide to Mindfulness-Based Compassionate Living – Living with Heart

MBCLの実践に焦点を当てたワークブック形式の著作。

Authors: Erik van den Brink & Frits Koster, with Victoria Norton; Foreword by Mark Williams
Publisher: Routledge
ISBN: 9781138228931